天然アルカリ温泉水・焼酎・健康食品の通販オンラインショップ

ミネラルウォーター・本格焼酎 13年連続日本一年中無休

定期一覧

購入履歴

水分補給について 水の役割|水・焼酎の財宝オンラインショップ
Water and Human

水の役割

画像

人体の約60%は水でご紹介したとおり、水は人の体をつくる上で必要不可欠なだけでなく、人が生命を維持していくうえでとても大切な役割をこなしています。

体内の水分は、大きく分けて3つの働きをしています。 一つ目は『溶媒』です。溶媒とは水がいろいろな物質を溶かし込み体に吸収しやすくする機能になります。
二つ目は『運搬』です。水は栄養や酸素を細胞ひとつひとつに運びます。また、反対に老廃物などを体外へ運び出します
そして、三つ目は『体温調節』です。水には蒸発する時に多くの熱を奪うという性質があります。私たち人はその性質をうまく利用し、汗をかくことで体温調節を行っています。

これだけ多種多様な機能を果たしている水です。体内に数十ℓも貯えられているのにも納得がいきます。

水不足にはご注意!

画像

このように生命の維持に必要な水ですから、水分がほんの少し不足しただけでバランスが乱れ、体調を崩してしまうこともあります。 人は、数週間食事をしなくても生き延びることができると言われていますが、水を一滴も飲まずに過ごすとわずか数日で死に至るといわれています。 人は、ラクダのように体内に水を貯えておくことができません。その上、他の動物のように全身を体毛で覆われていないため、何もしていなくても自覚しないうちに微量の汗が出て、常に体内の水分が失われている状態なのです。

では、水分補給を怠るとどういった危険性が出てくるのでしょうか?人は、体内の水分量の1%不足しただけで喉の渇きを感じます。そして、わずか2%不足しただけで脱水症状が始まります。 ですから、意識的にこまめな水分補給を心がけることが大切なのです。

【ご注意ください】
未成年者の飲酒ならびに飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は適量を。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

当サイトは、個人情報を暗号化して送信するSSLに対応しています。